文学その3

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2019-03-07から1日間の記事一覧

見えざる人(チェスタートン ギルバート・キース):直木 三十五(139-171)/401

彼は、手に持つ磨きのかかったステッキで、今しがたアンガスが婚礼の準備だといって総仕舞にした例の飾窓を指し示した。 He pointed to the decorative window of an example that made polish by saying that Angus was preparing for wedding with a polis…