文学その3

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2019-06-08から1日間の記事一覧

二癈人:江戸川 乱歩(83-110)/282

朝眼を覚して見ますと、私の枕下に見知らぬ懐中時計が置いてあるではありませんか、妙だなと思っている内に、同じ下宿にいた、ある会社員の男が『時計がない、時計がない』という騒ぎなんでしょう。 When I woke up in the morning, I saw a strange pocket …