文学その3

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2019-06-20から1日間の記事一覧

双生児:江戸川 乱歩(273-302)/302

私が兄の指紋だと信じ切っていたのは、実は私自身の指紋だったのです。 What I believed was my brother's fingerprint was actually my own fingerprint. ただ、それがあの日記帳の頁に押されてあったのは、まともな指紋でなくて、一度墨のついた指を何かで…