文学その3

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2019-11-24から1日間の記事一覧

怪人二十面相:江戸川 乱歩(1632-1692)/3301

そのもやが少しずつ濃くなって、やがて、黒雲のようにまっくらになってしまうと、からだが深い深い地の底へでも落ちこんでいくような気持がして、老人は、いつしかウトウトとねむってしまいました。 When the haze gets darker and gradually becomes dark l…