文学その3

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

秘密の庭(チェスタートン ギルバート・キース):直木 三十五(442-485)/511

ブレインはどんな風にして庭から出て行ったのですか?」

How did Blain go out of the garden? "

「いやブレインは庭から出て行きはせん」坊さんはなお窓の外を眺めながら云った。

"No, Blain never leaves the garden." The monk said again looking out the window.

「庭から出て行かん?」

"Are you going out of the garden?"

と博士は爆発した。

Said the doctor exploded.

「そっくり出て行き居ったわけではないて」と師父ブラウンは云った。

"It's not like I was going out alright," said the master Father Brown.

 シモンはたまりかねて拳を振りまわした、「庭から出て行かんものが、ここに居らん訳がない」と彼は叫んだ。

Simon sprangly fisted, "he says," There is no reason for going out of the garden, "he cried.

「必ずしもそうではない」と師父ブラウンが云った。

"It is not necessarily so," said the master, Brown.

 シモン博士はもう耐まりかねて飛上った。

Dr. Simone has already flew up.

「私はそんな莫迦らしい議論をしておる暇はない」と腹立たしげに彼は叫んだ。

"I do not have time to do such a bold debate," he cried out.

もしあなたが塀の内かまたは外に居った人間のことが分らんようなら、私はもうこれ以上あなたを煩わす必要がないッ」

If you do not see anything inside or outside the fence, I do not need to bother you any more. "

「博士」と坊さんは落ちついて云った。

"The doctor" said the monk calmly.

「わしらはお互にいつも大変に愉快にお交際もしとるんじゃからな。

"We are always very pleasantly making friends with each other.

お馴染甲斐に一つ機嫌を直して、五番目の疑問をお話しして下さらんか」

Would you correct one morale for familiarity and talk about the fifth question? "

 短気なシモンは扉の近くの椅子に腰を埋めてぶっきら棒に云った。

Simple Simon said to himself, bursting his waist in a chair near the door.

「頸と肩口とが妙な風に斬りつけられてあった。

"The neck and shoulder was slashed by a strange wind.

それは殺して後にやったらしいんです」

It seems he did it after killing him. "

「左様」と身動きせずに坊さんは云った、「それはあなたがたが臆断したある単純なつくり事を確実に思わせるようにやった事ですて、あの首があの胴体に属した首だと思わせようとてやった仕事でな」

The monk said, "Do not move," said the monk, "It was to make sure that you made a simple making that you fainted, and that the neck belonged to that fuselage It's a job I tried to make it think. "

 師父ブラウンは遂に体を転じた、それから、窓を背にしてよりかかったので濃いかげが彼の顔に表われた。

The teacher 's father finally turned his body, then a thick curl appeared on his face as it was more strange with the window behind.

がそのかげの中にも、それが灰のように蒼白いことがよくわかった。

I found out that it was as pure as in ashes as well in that vegetation.

それにもかかわらず、彼は全く上手に話した。

Nevertheless, he spoke quite well.

「皆さん、皆さんはあの庭で、見も知らぬベッケルの死体を発見されたんではない。

"Everyone, you guys have not found a dead body of Beckel that you do not know in that garden.

諸君はあの庭で、見も知らない死体を発見されたんではない。

You guys have not found corpses you do not even know in that garden.

シモン博士の推理に反対して、わしはベッケルという小男はほんの一部分だけここに存在したという事を断言しますぞ。

In opposition to Dr. Simon 's reasoning, I will assure you that there was only a fraction of the little son called Beckle.

これを見なされい!」と黒衣の疑問の死体を指さしながら「諸君は諸君の生涯の中に決してその男に会いはしなかった。

I can not regard this! "While pointing to the corpse of Kuro's doubt," You never met that man in your life.

諸君はかつてこの男に会った事がおありじゃろうか?」

Have you ever met these guys before? "

 彼は手早く見知らぬ黄ばんだ禿頭を転がして、その跡へ白髪首をあてがった。

He quickly rolled an unfamiliar yellowish bald and placed a gray hair head on the trail.

すると、そこにジュリアス・ケイ・ブレインの姿がそっくりそのまま出来あがった。

Then, the figure of Julius · Kay · Blaine was completed just as it was.

「加害者は」とブラウンは静かに語を続けた、「彼の敵の首を斬ってから刀を塀の向うへ投げ捨てた。

"The perpetrator" Brown kept silent quietly, "I slashed the enemy's neck and threw the sword towards the fence.

けれども彼は悧巧であったから刀ばかりを投げはしなかった。

But he did not throw all the swords as he was casual.

そこで犯人はまたその首をも塀の外へ投げおった。

The culprit also threw the head again to the outside of the fence.

それから彼は外の首を死体にあてがっておいた。

Then he applied the outside neck to the corpse.

そこであなたがたには全く別人のように思われたんじゃ」

So you seemed like a totally different person to you "

「他の首をあてがったんですと!」オブリアンが眼を丸くして云った。

"You put another neck on!" Oburean said with round eyes.

「他の首とはどんな首ですか?

"What is the neck of other neck?"

 まさか庭の草の中に首が生えたんじゃないでしょう?」

No doubt the neck grew in the garden grass? "

「いや」と師父ブラウンは嗄れ声で云いながら、足許を見つめて、「首の出来る所はただ一ヶ所ほかない。

"No" and his father-in-law Brown said with a loud voice, staring at the footsteps, "There is no place where the neck can do.

それは断頭台上の籠の中でな、そのそばに署長のヴァランタンさんが、兇行前一時間とは経たん前に立っておられたんじゃ。

It was in the basket on the deck stand, and the director of the chief of Van Lantern stood before one hour before the flight.

まあ、皆さん、わしを八ツ裂にする前に、もうちょっとの間わしの云う事を聴いてもらわんならんよ。

Well, everyone, do not listen to something a bit more than before breaking me.

論証し得べき原因で気がふれるのが公明正大だと云わるるならばですな、ヴァランタンさんは公明正大な方である。

If it is said that it is fair and impartial to be conscious of reasons that can be demonstrated, Ms. Van Lantern is fair and equitable.

なれどもあなたがたは総監の冷やかな灰色の眼を見て気が狂ってるわいと気づかなんだですかな?

Why are you noticing that you are crazy watching the cold gray eyes of the general supervisor?

 彼は十字架を迷信と呼んでな、それを打破するためには、いかなることでもやりかねなんだ。

He does not call the cross a superstition, in order to break it, it can not do anything.

彼はそのために戦い、そしてそれのために渇求し、そのために殺人をしおったのです。

He fought for that, and thirsty for it, and he did murder for that.

ブレインさんが気狂いのように、幾百万の財を撒き散らしたが、それはあらゆる宗派に亘っとるので、決して不公平はないはずじゃ。

Mr Blain scattered millions of goods like madness, but since it spans all sects, there should never be unfairness.

しかしヴァランタンさんはブレインさんが、世の多くの気の散りやすい懐疑家と同じように、わし等の方へ漂って来おるという噂を耳にはさんだ、しかしそれは全く別の話であったんだが。

But Mr. Van Lantern has heard rumors that Mr. Blaine drifts towards us, just like many of the world's most distracting skeptics, but that was a totally different story But.